SEARCH

「デメリット」の検索結果8件

  • 2019年4月1日
  • 0件

コンテンツマーケティングで業務効率化を図るために外部委託したほうがよい工程は?

web上に動画や記事を投稿し、情報発信をしながら潜在顧客を集客し、購買につなげるマーケティング方法を「コンテンツマーケティング」と呼びます。 スマホやパソコンの普及によって、広告や営業の主戦場はネットへ移り変わりました。そうした変革の中でうまれた新たな集客方法として、注目を集めています。 コンテンツ […]

  • 2019年3月29日
  • 0件

【副業】副業が解禁されて伸びる業界と衰退する業界、その分け目はどこにある?

空いた時間を使ってお金を稼ぐ「副業」や、本業のスキルを活かして自分の価値を元に複数の収入源を作る「パラレルワーク」という言葉も最近はよく耳にします。 この背景には、企業の「正規雇用せずにピンポイントで人材を雇用したい」というニーズが存在します。 また逆に人材側も「空いた時間や自分のスキルでお金を稼ぎ […]

  • 2019年3月6日
  • 0件

副業でも確定申告が必要?青色申告のための申請手順もあわせてご紹介します

本業とは別に副業を行う方も増えてきましたが、立ちはだかる大きな壁が「確定申告」です。 確定申告には大きく2つの種類があり、白色申告と青色申告に分かれます。 なんの手続きもしなければ、基本的には白色申告になります。 青色申告を行うためには複式簿記での帳簿記帳や、損益計算書、貸借対照表の提出が必要になり […]

  • 2019年3月5日
  • 0件

欲しい能力をピンポイントで雇用、業務委託契約を結ぶ企業側のメリットは?

人手不足に喘ぐ現代の日本で徐々に増えつつあるのが「業務委託」という契約方法です。 業務委託契約とは、契約の範疇にある一定の仕事をこなした時点で報酬を支払い、契約が終了する形式のものを指します。 雇用契約を結ぶと上司、部下という関係性がうまれたり、保険や税金面での手続きが必要になりますが、業務委託契約 […]

  • 2019年2月27日
  • 0件

副業・複業で使えるオススメツール【オンラインMTGツール編】

先日は複業・副業で使えるコミュニケーションツールをご紹介させていただきました。 メッセンジャーやSlackなどのツールをご紹介させていただきましたが、今回は「オンラインMTG」「オンライン会議」で使えるツールをご紹介していきたいと思います。 仕事をするにあたって、”移動時間”はバカになりません。私は […]

  • 2019年2月8日
  • 0件

働き方の選択肢を洗い出し、メリット・デメリットを考えてみる

モデル就業規則が改定となり、副業・兼業解禁の流れが進んでいます。 実際に企業が副業・兼業容認の流れが出てきています。そして、この副業・兼業の解禁は働き方の選択肢を会社員一択から新しい選択肢をうむ流れを作っています。 これまでは会社員として一生を過ごす、会社員以外の働き方は経営者になる、一部の特殊な仕 […]

  • 2018年12月27日
  • 0件

働き方改革「複業」の解禁

2018年、副業元年と呼ばれるこの年の1月に、何が起こったみなさんは覚えていらっしゃいますか? 厚生労働省が発表しているモデル就業規則の変更です。 平成29年12月時点の労働者の遵守事項 「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」 平成30年1月以降の労働者の遵守事項 「1労働者は、勤務時間外にお […]

  • 2018年12月19日
  • 0件

ダブルワークの拠点にもなる話題のコワーキングスペース

本業の就業後、もしくは就業前に自分のスキルを活かしてお金を稼ぎ、そしてスキルアップにもつながるダブルワーク。企業側も採用コストを多くかけずに優秀なスキルをピンポイントで得られることもあり、ますますダブルワークへの需要は増すばかりと言われています。 ダブルワークにも実際企業などに出向き業務を行うものな […]

>W-WORK(ダブルワーク)

W-WORK(ダブルワーク)

副業、兼業、ダブルワーク、フリーランス、働き方改革など、様々なキーワードが流れる求人市場。

終身雇用が当たり前ではなくなったことは分かっていても、どのように動けば良いかは手探り状態だと思います。

本業で成果を出すためにも、多くの企業、業界、業種での体験が経験値となり、仕事の視野やアイデアが広がることでしょう。

あなたの力が必要な中小企業、ベンチャー企業はたくさんいます。

本業というしっかりとした基盤があり気軽に応募できるのがダブルワークの良いところ。


さあ肩の力を抜いて、ダブルワークにてあなたのスキルを活かし、試し、経験を積みませんか。